月別アーカイブ: 2018年3月

4枚小説「名作」紹介 (その4)

NHKカルチャーの私の教室にやって来たAさんが、「初めて書きました」と言って
提出されたのが、今回、ご紹介する作品『お嬢様の映画館』です。

私は一読して、びっくりしました。
文章表現もさることながら、この作品の醸し出す「世界観」が何とも素敵だったから
です。

初めて書いた作品には作者の「すべて」が凝縮されていますので、教室を離れても今
なお、どこかで素晴らしいストーリーを紡ぎ続けていてくださることを信じ、願って
いますよ。


作者Aさんに掲載の許可をいただくための連絡先を知りません。もし、Aさんが当
ホームページを見て、この作品掲載に問題があると思われましたら「コチラ」まで
メールをください。(丘辺)